会社概要

会社名 プラスムーブ
代表取締役 中田 智子
所在地 大阪府大阪市北区曽根崎1丁目3-6 HF梅田レジデンスTOWER 2003号室
連絡先 TEL:06-6366-7011
メール:plusmove.tomoko@gmail.com
ホームページ http://www.plusmove.jp/
設立

平成22年1月18日

事業内容 ・姿勢の改善による健康指導
・健康グッズの販売
・レッスンDVDの販売

企業理念

心と体が笑顔になれる 夢を叶えるプラスムーブ

講師プロフィール

中田 智子(なかだ ともこ)
1958年1月25日生まれ
大阪府出身
血液型:O型

主な活動実績

寺子屋セミナー“姿勢が人生を変えた”
梅花学園水泳部特別講師
2009年9月アメブロ開設
(読者数2171名、アメンバー1508名 2015年6月現在)
全国ツアーレッスン開催
(東京、名古屋、福岡、広島、福井、石川)
DVD発売“中田智子の寝ている間に痩せる1分の習慣ダイエット”
関西TV“モモコのOH!ソレ!み~よ!”出演
BeeTV 自分磨きコーナー出演
東日本大震災チャリティレッスン
関西ビジネスサテライト新聞掲載
PHPスペシャル“特集掲載全7ページ”
ホテル ラスイート“心美力×立つだけダイエットセミナー”
北國新聞、プラスムーブレッスン掲載
2012年10月プラスムーブ大阪梅田サロンOPEN

2013年ホームページを開設

2014年日本姿勢予防医学協会設立

2015年サンクチュアリー出版にてセミナー

中田智子
私は死にたいと思うほど苦しんでいた。

23歳でメニエール、30代で自律神経失調症、41歳の時に頚椎ヘルニアと不安神経症により手足に力が入らず歩行困難になり、動悸、めまい、不眠、うつ状態となった。
それまで受けていた、鍼灸治療、赤外線治療、けん引治療などの他力で行う治療は
全て受け付けなくなった。
その時支えてくれたのは家族。散歩やストレッチを始めたが、
自己流だったせいか体調は3歩進んでは2歩下がる状態だった。
まさに、死にたいほど苦しい時だった。
どん底から徐々にはい上がり、悔いのない様に生きようと決意。
一番やりたかった事、ヒップホップを始めた。
ところが、すぐに故障して、診察の結果、先天的にきゅうがい骨形成不全やストレートネックであり、さらに幼少時の尾骨の強打が原因で身体がねじれて歪んでいることを、初めて知った。

私は死にたいと思うほど苦しんでいた。

しかも、それを直すのには4~50年かかると言われショックを受けた。
死ぬまで直らないのかと思い悔しくて、自分で何とかしてやろうと決心した。
ヒップホップの基礎のアイソレーションという動きは身体の軸を止めるので、
ゆがみを直すヒントになるのではないかと思い研究し始めた。
少しずつ楽になっていき、同時にダンスも上達し、
世界陸上のオープニングダンサーとして選ばれるほどになった。

私は死にたいと思うほど苦しんでいた。

そんな私にダンスを教えてほしいという人が現われた。
効率良く正確に軸筋肉を作る独自のメソッドを教えたが、反り腰だった女性に教えたことで、進化するきっかけとなった。
そして、正しい姿勢を維持する筋肉をより簡単に作る方法が必要だと、さらに追求することになった。

私は死にたいと思うほど苦しんでいた。

自分の体を実験台に研究する事12年。
歪んだ人でも壁と床を使い、簡単に良い姿勢を形状記憶することで、
自律神経の伝達を良くなり、体質改善でき、健康になれる方法を発見した。
そのことがダイエットにつながることを発見した。
ちょうどその頃、『元気になる方法をお前に託すから、苦しんでいる多くの人に伝えなさい』と告げられる夢を見た。目覚めた時、プラスムーブという言葉が生まれた。
この年亡くなった母からのメッセージだったのかなぁ・・。

私は死にたいと思うほど苦しんでいた。

地元でレッスンやセミナーを始めたが、多くの人に伝えられないなぁと痛感した。
一人でも多くの方に伝えるためにブログを始めた。読者からブログのエクササイズを見て、 効果が出たとメッセージをもらうようになった。
自分のようにつらい思いをしてほしくない、また、危険なダイエットをして欲しくないと思い、 ブログやレッスンやDVDでより多くの方に伝わるように活動しております。

プラスTV

ハッピーベルト

講師プロフィール

中田智子ブログ

新着情報

大阪梅田サロンへのアクセスマップはこちら

レッスン・セミナーのご予約はこちらから